| お問い合わせ | 採用情報 | ビジネスパートナー募集 | 会社案内 | English |

絵画修復・修理、美術品修復・修理、骨董品修復、修理

絵画、美術品、骨董品、陶器、磁器、家具の修復・修理

こんなときには、ご相談ください。ほとんどのものが修復・修理可能です。修復は、外観の復元を目的としており、陶磁器やガラス等は、実際に使用することはできません。

絵画修復・修理

絵画は環境が悪いと、すぐに傷んでしまいます。予防のために、風通しの悪い場所と直射日光を避けることが重要です。また、ほこりがたまると、湿気でカビが生えるので注意してください。

日本と気候の異なる、海外で描かれた作品は注意が必要です。木の収縮や膨張により作品が非常に傷みやすくなっております。

「完全に直したい」、「汚れを落としたい」、「傷みの進行を止めたい」など、目的に応じて修復度合いは異なり、金額も変わります。朝日画廊ではご希望に添った、無理のない修復を行っており、簡単な画面洗浄から受け付けております。

(実績) 油絵、日本画、版画、屏風、掛軸、古地図、ポスター、その他多数

油絵の修復例(正面光)

修復前
修復後

油絵の修復例(斜光)

修復前
修復後

陶器修復・修理

食器や装飾品、人形等の割れや欠けを修復します。

重要なポイントは、破片をできる限り保存しておくことです。もちろん、破片がなくても修復はできますが、その分費用が掛かります。

修復は外観の復元を目的としており、実用品としては使用できません。

(実績) リヤドロ、マイセン、KPM、ローゼンタール、ドレスデン、リモージュ、ヘレンド、セーブル、ノリタケ、ジノリ、ダルトン、ロイヤルコペンハーゲン、ミントン、ティファニー、柿右衛門、古九谷、古伊万里、織部、七宝焼、備前焼、設楽焼、清水焼、薩摩焼、萩焼、瀬戸焼、白磁、青磁、その他多数

陶器の修復例

修復前
修復後

ガラス工芸品の修復・修理

ガラスの割れ、欠け、キズの修復・修理を行っております。ただし、陶器ほどは戻らず、跡が残ります。

修復は外観の復元を目的としており、実用品としては使用できません。

(実績) ガレ、ドーム、ラリック、ミューラ、ルソー、ワルター、デコルシュモン、ダムース、その他多数

その他の修復・修理

彫刻や骨とう品、家具、おもちゃなどの修復・修理を行っております。ただし、外観の修復なので、機能や機械の修理は行っておりません。

※ お問い合わせ内容は、サービス向上のために録音させていただくことがございます。
メールでのお問い合わせはこちら